MENU
開催概要 プログラム 講演企業一覧 企画委員 インタビュー 無料プレゼント よくある質問
終了しました
9日目
2021.
02.25
13:00 ~ 14:10

サイバー攻撃の最新傾向とトレーニングの重要性

サイバージムジャパン
取締役COO
松田 孝裕 氏
I-1サイバーセキュリティと人材育成
  1. サイバー攻撃の現状
  2. サイバーセキュリティトレーニングの重要性
  3. サイバー攻撃に対するソリューション

サイバーセキュリティに関する課題は、従来の特定・防御といった事前防御策から、ハッカーの侵入を前提とした検知・対応・復旧を考慮すること(サイバーレジリエンス)に変わっています。工場や製造部門を含め、世界のサイバー攻撃の現状を把握し、経営陣を含めた全社での対応の必要性についてお話しします。

セッションスケジュール(予定)
 講師紹介   2分
 講演     50分
 質疑応答   15分
 予備、まとめ 3分
 トータル   70分

ご聴講いただきたい方
  • DXやデジタル化推進を担当されている方
  • サイバーセキュリティを担当されている方
  • サイバーセキュリティ人材の育成を担当されている方
聞きどころ

とかく短期的な事業が優先され、後回しになりがちがサイバーセキュリティ。

日本はサイバー攻撃に狙われやすい立ち位置にいる事をご存知でしょうか?

世界的に見てもレベルの高い技術情報を保持している点や身代金を支払える財務体質の企業が多い事、そして専守防衛のため国全体としてサイバー攻撃そのものの知見が少ない事などが主な要因となっています。

コロナ禍の環境もあり、サイバーセキュリティの必要性はさらに高まっています。

本セッションはサイバーセキュリティを取り巻く外部環境の理解と必要な手立てを考える機会にします。

講師プロフィール
サイバージムジャパン
取締役COO
松田 孝裕 氏
1983年4月
富士通株式会社
2005年6月
ソフトブレーン株式会社 代表取締役社長
2008年6月
ティ・エムコンサルティング株式会社 代表取締役社長(現任)
2014年9月
株式会社エアウィーヴ 代表取締役社長
2016年4月
ロフテー株式会社 代表取締役社長
2018年8月
株式会社バルクホールディングス 取締役COO(現任)
2018年8月
株式会社バルク 取締役COO(現任)
2018年8月
株式会社サイバージムジャパン 取締役COO(現任)
参加申し込み

このプログラムも見られています
CPE 生産技術者マネジメント資格 CPF 第一線監督者マネジメント資格 CPP 購買・調達資格公式サイト ものづくりポータルサイト ものづくりのためのJMAオンラインセミナー JMA GENBA Management Conference & Award 第一線監督者の集い GOOD FACTORY賞 受賞記念講演会 JMI生産・開発マネジメントコース 生産革新プロフェッショナルコース ものづくり人材育成ソリューション JMA海外体験型研修プログラムJ-EXCEED
プログラムのお問い合わせ
一般社団法人日本能率協会
ものづくり総合大会事務局
〒105-8522 東京都港区芝公園3-1-22

TOP