MENU
開催概要 プログラム 講演企業一覧 企画委員 インタビュー 無料プレゼント よくある質問
終了しました
3日目
2021.
02.15
13:00 ~ 14:10

ものづくりの世界でのコロナ対応と幸せの量産に向けた今後の取組み

トヨタ自動車
安全健康推進部 部長
永見 孝 氏
C-1生産現場のコロナ対応とこれから
  1. 在宅勤務ができないものづくりの現場での徹底したコロナ対応
  2. コロナ危機だからこそ世界中の人々に頼りにされ、必要とされる企業を目指した支援への取組み
  3. 「幸せの量産」に向けた企業内での今後の健康安全の取組み

2020年年初から急速に新型コロナウィルスの拡大で混乱する中、在宅勤務ができない製造現場でのコロナ感染防止の生々しく愚直な取組みと、「youの視点」で実行できる人財づくりを進めてきた中で、コロナ危機だからこその実践を重ねてきた事例を紹介します。更にコロナ危機をチャンスととらえ、企業内での健康安全の取組みもどのように変革を進めているかを紹介します。

セッションスケジュール(予定)
 講師紹介   2分
 講演     50分
 質疑応答   15分
 予備、まとめ 3分
 トータル   70分

ご聴講いただきたい方
  • 製造部門、安全衛生関連部門、生産技術部門、保全保安部門の方
  • 製造現場の新型コロナウイルス感染対応を検討されている方
  • withコロナ環境での人材育成を検討されている方
聞きどころ

今年、あらゆる製造現場が対応に追われた「新型コロナウイルス感染対策」。それは、日本を代表するものづくり企業であるトヨタ自動車においても例外ではありませんでした。

現場に足を運びものづくりを続けるためのコロナ対応、そしてそのような厳しい環境下でも先を見据えた活動を継続できるヒントを得る貴重な機会です。

ご期待ください。

講師プロフィール
トヨタ自動車
安全健康推進部 部長
永見 孝 氏
1992年
トヨタ自動車株式会社 入社 安全健康推進部配属
1996年
生産技術業務に従事
1998年
安全衛生業務に従事
2007年
北米統括会社 出向
2014年
高岡工場 主査
2019年
安全健康推進部 部長
参加申し込み

このプログラムも見られています
CPE 生産技術者マネジメント資格 CPF 第一線監督者マネジメント資格 CPP 購買・調達資格公式サイト ものづくりポータルサイト ものづくりのためのJMAオンラインセミナー JMA GENBA Management Conference & Award 第一線監督者の集い GOOD FACTORY賞 受賞記念講演会 JMI生産・開発マネジメントコース 生産革新プロフェッショナルコース ものづくり人材育成ソリューション JMA海外体験型研修プログラムJ-EXCEED
プログラムのお問い合わせ
一般社団法人日本能率協会
ものづくり総合大会事務局
〒105-8522 東京都港区芝公園3-1-22

TOP