MENU
参加申込 開催概要 プログラム 講演企業一覧 企画委員 インタビュー 無料プレゼント よくある質問
2日目
2021.
02.10
16:00 ~ 17:10
Hondaにて経験したもの造り進化について
山根 庸史 氏
元 本田技研工業 専務取締役 生産本部長
B-3グローバルものづくり戦略
  1. もの造り全体を俯瞰し、高い視点にてブレないもの造りの方向性を設定
  2. 現場の一人々が①の方向性を自分のものとし継続的に取り組むためのMGT育成/組織・体質構築
  3. 世界の多様な人々がつながりグローバルに強いもの造り基盤を作る為進化の標準化/ITデジタル化

ものを造るプロセスが日本から全世界に拡大した。
そんな中で取り組むべき「日本のもの造りの進化」を総括する。
寄居工場企画プロジェクトリーダー、鈴鹿製作所所長、生産本部長としての経験を踏まえ日本もの造りの進化の方向性を紹介する。

セッションスケジュール(予定)
 講師紹介   2分
 講演     50分
 質疑応答   15分
 予備、まとめ 3分
 トータル   70分

ご聴講いただきたい方
  • 経営者で、自社にとってものづくりをどう進化させるかを考えている方
  • 生産戦略に携わっており、自社でどのようにグローバル生産に取り組めばいいのか悩んでいる方
  • 生産部門を任されたが、コロナ禍の状況でなにから取り組めばいいのか分からず困っている方
聞きどころ

グローバルなもの造り強化の為、世界をリードする日本での取組みの考え方を紹介します。

「日本もの造りの進化」と「全世界 現地生産との連携」を軸に、目指す方向・実行・達成レベルと幅広い視点にて取組を展開、その時に感じた想いをお伝えします。

「日本のもの造りの進化」に対しては、本田技研工業の完成車工場である鈴鹿製作所での、軽自動車を中心に行った各機能が全体最適で最高効率達成に向けたチャレンジ等を行った時に現場で強く感じた造りに対する想いや日本の役割について共有します。

「全世界 現地生産との連携」に対しては、国内最後の新規完成車工場となる寄居工場設立時より感じていた内容と今後の機能連携に求められる方向性を想いも込めてご紹介します。

講師プロフィール
山根 庸史 氏
元 本田技研工業 専務取締役 生産本部長

生年月日:1958年9月28日

1985年10月
ホンダエンジニアリング株式会社 入社
2004年4月
本田技研工業株式会社 生産本部二輪生産企画室長
2006年9月
同 生産本部 四輪生産企画室
2008年4月
同 寄居・小川プロジェクト LPL(Large Project Leader)
2008年6月
同 執行役員
同 生産本部 生産担当
2009年4月
同 中国本部 生産担当
2010年9月
本田技研工業(中国)投資 有限公司副総経理
2012年4月
本田技研工業株式会社 生産本部 鈴鹿製作所長
2013年4月
同 日本四輪生産統括責任者
同 四輪事業本部 四輪生産統括部 鈴鹿製作所長
2014年4月
同 常務執行役員
同 日本本部 四輪生産統括部長
同 日本本部 四輪生産統括部 生産企画統括部長
2015年4月
同 専務執行役員 同 生産担当
同 四輪事業本部 四輪生産統括責任者
同 四輪事業本部 生産統括部長
同 欧州地域生産統括責任者
2015年6月
同 取締役専務執行役員
2016年4月
同 生産本部長
2017年4月
同 生産担当(生産、購買、品質、パーツ、サービス)
2017年6月
同 専務取締役
2019年4月
同 生産担当取締役(生産、購買、品質、パーツ、サービス)
同 リスクマネジメントオフィサー

一般財団法人 日本自動車研究所 代表理事(2016~2018)
一般社団法人 日本自動車工業会 理事(2018~2019)

参加申し込み

CPE 生産技術者マネジメント資格 CPF 第一線監督者マネジメント資格 CPP 購買・調達資格公式サイト ものづくりポータルサイト ものづくりのためのJMAオンラインセミナー JMA GENBA Management Conference & Award 第一線監督者の集い GOOD FACTORY賞 受賞記念講演会 JMI生産・開発マネジメントコース 生産革新プロフェッショナルコース ものづくり人材育成ソリューション JMA海外体験型研修プログラムJ-EXCEED
プログラムのお問い合わせ
一般社団法人日本能率協会
ものづくり総合大会事務局
〒105-8522 東京都港区芝公園3-1-22

TOP