2020ものづくり総合大会は会期終了いたしました。
ご参加誠にありがとうございます。

次回、2021ものづくり総合大会は下記概要にて開催いたします。
日時:2021年2月16日(火)~18日(木)
会場:東京コンファレンスセンター・品川

K-2:オムロン サイニックエックス

日 時2020年2月20日(木) 12:50~14:30

オムロン サイニックエックス
代表取締役社長
諏訪 正樹 氏

オムロン サイニックエックスが目指す新しいイノベーションマネジメント
~創業者から受け継がれるSINIC(サイニック)理論~

  1. 創業者から受け継ぐDNA
  2. 近未来デザインに基づくイノベーションマネージメント
  3. オムロン サイニックエックス流オープンイノベーション
<タイムスケジュール(予定)>
12:50~12:55
コーディネーターによる講演者の紹介
12:55~13:55
講演(60分)
13:55~14:05
休憩
14:05~14:25
質疑応答
14:25~14:30
コーディネーターによるまとめ

【ご聴講いただきたい方】

イノベーションを推し進める立場にある方々。
新規事業推進者や開発・設計を担当されている方々。
これからの「イノベーションマネジメント」について学びたい方。

【聞きどころ】

2018年4月「近未来をデザインし、世界を変える」ために設立されたオムロン サイニックエックス。
オムロン本社(京都)から離れ、東京(文京区)に設立し、大きな意思決定プロセスから切り離すことで、さらなるイノベーションを期待されています。
しかし、これまで新規事業の開発組織を何度も立ち上げては、うまくいかないことを繰り返すなど、その道は前途多難なものでありました。

オムロンには創業者から受け継がれる「SINIC理論」と呼ばれる技術・科学・社会が相互に影響を与えながら描く未来像があります。
多くの壁をどう乗り越えてきたのか?その先に見えるイノベーションとは何か?
本講演では、代表取締役社長の諏訪氏に「SINIC理論」に基づいた、これからのイノベーションマネジメントについて語っていただきます。

【略 歴】

1997年
オムロン株式会社入社 以後画像センシングの研究開発に従事
2008年
技術本部コアテクノロジーセンター 技術専門職
2018年
オムロン サイニックエックス代表取締役社長 現在に至る
奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科 客員教授(兼任)
九州工業大学 生命体工学研究科 連携大学院客員教授(兼任)
サブコンテンツ
CPE 生産技術者マネジメント資格 CPF 第一線監督者マネジメント資格 CPP 購買・調達資格公式サイト ものづくりポータルサイト ものづくりのためのJMAオンラインセミナー JMA GENBA Management Conference & Award 第一線監督者の集い GOOD FACTORY賞 受賞記念講演会 JMI生産・開発マネジメントコース 生産革新プロフェッショナルコース ものづくり人材育成ソリューション JMA海外体験型研修プログラムJ-EXCEED

企画、開発設計、生産、SCM、購買調達、品質、人材開発にわたる先進企業事例の講演会・2020ものづくり総合大会

TOP