F-3:オリンパス

日 時2019年2月15日(金) 14:50~16:30

(敬称略)

オリンパス
製造部門 ソリューション技術本部 本部長
面田 学

オリンパス 製品開発を支えるものづくり支援の取り組み

  1. 製品開発者支援を通じて得た「気づき」
  2. 最新のデジタル技術、ものづくりのノウハウと科学的手法
  3. 将来に向けた取り組み

生産技術部門から製品開発部門に入り込み、「デジタル技術」と「ものづくりのノウハウ」、「科学的手法」等を駆使し、8年前から開発の効率化に取り組んできた内容を紹介する。
特に、どのようにして製品開発部門と一体となった活動に至ったか、その苦労とポイントについて説明する。

【聞きどころ】

生産技術部門のメンバーを製品開発部門に送り込み、8年前から開発の効率化に取り組んできたオリンパス。事業部を超えた取組みでは、どのようなマネジメントを行ってきたのでしょうか。
その取組みは、一朝一夕に出来ることではありません。具体的な取組み、苦労について講演いただきます。
生産技術部門、開発部門、開発効率に携わる方にお奨めです。

【略 歴】
1987年4月
日本ビクター株式会社入社 20年間、エンジニアとして、ビデオ、スピーカーの開発に従事
2008年2月
オリンパス株式会社入社 「全社横断の開発効率化活動」事務局リーダーを担当 シミュレーション活用、試作機能強化、社内コンサル部隊の設置等を推進
2017年4月
ソリューション技術本部 本部長に就任 現在に至る
コーディネータ

石田 秀夫

日本能率協会コンサルティング
シニア・コンサルタント

【担当セッション】B1~B3/F1~F3

プロフィール »

サブコンテンツ
CPE 生産技術者マネジメント資格 CPF 第一線監督者マネジメント資格 CPP 購買・調達資格公式サイト ものづくりポータルサイト ものづくりのためのJMAオンラインセミナー JMA GENBA Management Conference & Award 第一線監督者の集い GOOD FACTORY賞 受賞記念講演会 JMI生産・開発マネジメントコース 生産革新プロフェッショナルコース ものづくり人材育成ソリューション JMA海外体験型研修プログラムJ-EXCEED

企画、開発設計、生産、SCM、購買調達、品質、人材開発にわたる先進企業事例の講演会・2019ものづくり総合大会

TOP