【企画委員長インタビュー】本田技研工業 専務取締役 生産本部長 山根庸史 様~3/3

2018ものづくり総合大会にて、企画委員会委員長をお務めいただいております 本田技研工業 専務取締役 生産本部長 山根庸史様に、日本能率協会の安部がお話をお伺いしました。
(以下敬称略)

ものづくり総合大会で聞きたいテーマとは?

安部
我々は、日本のものづくり力向上のため「ものづくり総合大会」を企画しています。
今回のプログラムを、どのような方に聴きに来てほしいですか?
山根様ご自身の期待も含め教えていただけますでしょうか。

山根
冒頭で申し上げましたように、大きなものづくりの進化、変化の時代になっていると思っています。

今回のプログラムでは、Aセッションのシリコンバレーのものづくり関連の話題から、
Mセッションの人材育成の話題までどれを取っても多くの人が悩み、関心を持つテーマだと思います。

先ほど、ものづくりの両輪のお話を申しあげましたが、現場力強化のための企画もしっかりとプログラムの中に入っています。

私も、出来る限りしっかりと聞いておきたいと思える内容ですね。

安部
本日は、どうもありがとうございました。

~了~


サブコンテンツ
CPE 生産技術者マネジメント資格 CPF 第一線監督者マネジメント資格 CPP 購買・調達資格公式サイト ものづくりポータルサイト ものづくりのためのJMAオンラインセミナー JMA GENBA Management Conference & Award 第一線監督者の集い GOOD FACTORY賞 受賞記念講演会 JMI生産・開発マネジメントコース 生産革新プロフェッショナルコース ものづくり人材育成ソリューション JMA海外体験型研修プログラムJ-EXCEED

企画、開発設計、生産、SCM、購買調達、品質、人材開発にわたる先進企業事例の講演会・2019ものづくり総合大会

TOP