ものづくり 日本の心

これからの日本のものづくりを見据えるために、過去の出来事やその成り立ちに関する情報を提供するコラム。
発想を変えたい時やちょっとした仕事の合間にご覧ください。

054>帆布の専門店

浦賀は、鋭く切り込んだ狭い湾の両側に家が広がる町だが、湾口近くの両側にヨットハーバーがある。ヨットと言えば、帆が不可欠だが、浦賀ドックの東浦賀の出入り口近くにおすすめめのお店がある。帆布の専門店「三浦屋」である。
浦賀ドック-燈明堂-川間ドックと見学した後は、西叶神社に戻ってお参りし、渡し船で東浦賀へ。渡船場から、歩いて愛宕山に登り、浦賀駅に戻る道の途中で、帆布製品を覗いてみるのも悪くない。気に入ったものが見つかるかもしれない。
帆布(カンバス)を利用したオリジナル製品を並べて、なかなかの人気だ。専門は船具や設備などを覆うカンバスのカバーづくりだが、カンバス素材を使って作る手作りバッグや小物が人気なのだ。店内にはたくさんのユニークなかわいいバッグが並べられている。シンプルな布地を活かしたカラフルな手作りバッグはどれも魅力的で、しかも価格はリーズナブル。ちょっと手に取ってみたくなる。自分使いにも、お土産にも最適だ。

西浦賀の渡船場近くにある西叶神社。東浦賀に東叶神社がある。春秋2期の大祭は、盛大に行われる。

西浦賀にある帆布専門店「三浦屋」。創業天保6(1835)年という老舗で、本業はもちろん帆布を使ったカバーなど各種製品。軽さが特徴の綿帆布のオリジナル・トートバッグなどが並ぶ。見ていると欲しくなる。

すべてオリジナル製作の帆布バッグ。数千円と価格もリーズナブルで人気だ。

梶文彦 写真

梶文彦氏執筆による、コラム「ものづくり 日本の心」です。

梶氏は、長い期間にわたりものづくり企業の国内外でのコンサルティングに携わり、日本製造業を応援しています。

写真撮影:谷口弘幸


サブコンテンツ
CPE 生産技術者マネジメント資格 CPF 第一線監督者マネジメント資格 CPP 購買・調達資格公式サイト ものづくりポータルサイト ものづくりのためのJMAオンラインセミナー JMA GENBA Management Conference & Award 第一線監督者の集い GOOD FACTORY賞 受賞記念講演会 JMI生産・開発マネジメントコース 生産革新プロフェッショナルコース ものづくり人材育成ソリューション JMA海外体験型研修プログラムJ-EXCEED

企画、開発設計、生産、SCM、購買調達、品質、人材開発にわたる先進企業事例の講演会・2020ものづくり総合大会

TOP