ものづくり総合大会 最新情報はこちら

調達セッションコーディネーターその1「これからの調達に期待される役割とは?」

2014 ものづくり総合大会(2014年2月19日~21日)の開催後におこなったインタビューです。

調達セッション(D1~6)のコーディネータ日本能率協会コンサルティング シニア・コンサルタント 加賀美 行彦さん
に2014ものづくり総合大会をふりかえって、調達分野の課題感とコーディネーターとしての感想をうかがいました。
日本能率協会の安部武一郎がインタビューします。(以下敬称略)

IMG_3465

これからの調達に期待される役割とは?

(安部)
先般、ものづくり総合大会において、加賀美さん
には、D1~D6 セッション「調達セッション」
コーディネーターをお勤めいただきました。

従来、本総合大会のご講演テーマは、生産、製造、
生産技術関連が中心だったのですが、今回は、調
達や開発設計分野も含めて、ものづくりの先進事
例を聴いていただく場になりました。

調達分野は、「協働の視点」「組織の視点」という
二つの切り口で、6社からご講演いただきました。

そのねらいは、新しい調達像についてビジョンを
提示し、参加者の皆様の職場におけるものづくり
革新のヒントを得ていただきたいということでし
た。

1日目の協働セッションからお伺いしたいと思い
ます。

まず感じたのは、参加者のみなさん、ホントにこ
のテーマについてお悩みだということです。

会場での講演者への質問が多岐にわたっており、
私なりにその傾向をまとめてみたのですが、調
達部、調達組織、調達担当者に期待される役割
がかなり変わってきているなと感じました。

質問の内容は、特に生産技術との連携や、サプ
ライヤーの育成に関するものが多かったですね。
ソーシングですとか、サプライヤーを開拓して
育成して巻き込むという機能の強化が求められ
ているようです。

例えば、サプライヤーと協働する上で自社の理
念を共有していくという取組みをされている事
例に対し、具体的な問いかけがどんどん出され
ていました。

加賀美さんにコーディネートいただいた中で、
これからの調達の方向性や、さらにその先の
調達像、調達人材に求められていくことなど、
何かお感じになったことはありましたか?

(加賀美)
基本的には、いま、安部さんがおっしゃった
ことは、ここ10年ぐらい前からすでに課題
視されていたテーマですよね。古い体質の会
社からみると新しいかもしれませんけど。

今回のご講演各社は、この課題に対して時間
をかけて革新してきたという事例だったと思
います。

このテーマで、苦戦をしている会社の方々か
らすると「なるほど」と感じた部分はあった
のではないかと思います。

また、進んでいる会社からすると、あたりま
えの部分も少なくなかったと思いますが、や
はり、ご講演各社ともかなり工夫されている
ので、そういう工夫の部分で、やはり「なる
ほど」と思われる部分も多かったとは思いま
す。

例えば、ベネッセコーポレーションさんの例
で言えば、サプライヤーとの協働について。

こういうテーマは、自動車メーカーをはじめ、
みなさん数十年にわたりやっている話ですが、
それを非製造業の企業が、日系企業ではない
まったくの海外ローカル企業を相手にやって
いるのは先進的だと思いますし、そのための
ヒントや知恵も話していただけましたね。

オリンパスさんも、部門間の横串をいかに通
していくのかと。

これは、カンパニー制をとっている会社は昔
から悩んでいることなのです。

オリンパスさんの場合は、購買力診断という
ツールをきちんとつくられて展開したとい
うところに一つの特徴があると思いますし、
導入展開における工夫のポイントも聴かせ
ていただけましたね。

社内であそこまで診断ツールを作ってやって
いる会社はそれほどないと思うので、新しい
情報だったかなと思います。

ご聴講の皆様も非常に興味を持っていらっ
しゃったと思います。

NECさんは、事業が大きく変わり、
調達するものが変わり、かつグローバル化と
いう展開になってきています。そういう意味
で組織視点というより、ソリューション調達
と言われていた領域、一般的には間接材調達
と言われる部分ですけども、その工夫は大変
参考になったのではないかと思います。

そのような点が、今までの事例発表ではあま
り聞くことができなかった点かなと思います。


2015ものづくり総合大会で関連する講演は・・・
調達分野C: 「サプライチェーンマネジメント」「開発購買/CSR調達」
トヨタ自動車「調達トヨタウェイと、サプライチェーンマネジメント強化の取組み」
花王「花王のおけるサプライチェーン全体最適活動」
ボーイング・ジャパン「ボーイングにおけるサプライチェーンマネジメント」
日本通運株式会社
日本能率協会コンサルティング
オムロン「オムロンにおける原価企画・開発購買の取組み」
NEC「品質を全員で作り込む」

特別講演では・・・
ダイキン工業「ダイキンのものづくりとグローバル展開」
トヨタ自動車「トヨタの目指すモノづくり・人づくり」
日産自動車「日産のグローバルモノづくり戦略」

調達セッションコーディネータの加賀美行彦さんに2015ものづくり総合大会に参加される前に質問をなげかけることができます。
この機会を是非エントリーして、有意義な体験にしてください。
質問フォームはこちらのページにあります。


2017ものづくり総合大会 参加申込みのご案内
サブコンテンツ
2015ものづくり総合大会パンフレットPDF
2015ものづくり交通案内

開発、設計、研究、RD、商品企画 にたずさわる幹部・マネジャー・スタッフの方々へ

購買、調達、開発購買、SCM、購買戦略 にたずさわる幹部・マネジャー・スタッフの方々へ

品質保証、品質管理にたずさわる 幹部・マネジャー・スタッフの方々へ

ものづくり総合大会お問い合わせ
CPE 生産技術者マネジメント資格 CPF 第一線監督者マネジメント資格 CPP 購買・調達資格公式サイト ものづくりポータルサイト ものづくりコラム ものづくりのためのJMAオンラインセミナー JMA GENBA Management Conference & Award 第一線監督者の集い GOOD FACTORY賞 受賞記念講演会 JMI生産・開発マネジメントコース 生産革新プロフェッショナルコース ものづくり人材育成ソリューション JMA海外体験型研修プログラムJ-EXCEED

このページの先頭へ