「ブログ」の記事一覧

「日本のものづくりは、世界の財産である」(41)|第四章 律令時代を支えた計数管理 〜科学的なマネジメント〜

図版原稿-4.002

第二次大戦で焦土と化した日本は、明治維新後に続いて、2度目の欧米産業へのキャッチアップを体験しました。そのきっかけになったのは、やはり、アメリカでした。 大戦後、米軍が日本に駐留するようになり、必要な通信機器などを日本で・・・

梶文彦の「ものづくり 日本の心」(40)|第三章 豊かに広がるものづくりの世界 〜合理・論理/非合理・非論理を容認する文化〜

eyecatch_kaji

長い間、西洋文化の合理性や価値観を前提にして、暗黙知であるカンやコツは非合理的な要素として排除されてきました。しかし最近は、逆に、むしろカンは経験に裏打ちされた論理だとして、それを重視し、カン・コツの状態で伝承しようとい・・・

梶文彦の「ものづくり 日本の心」(39)|第三章 豊かに広がるものづくりの世界 〜融合するカン・コツとマニュアル〜

eyecatch_kaji

日本のものづくり現場の強さの秘訣は、野沢定長がこだわったように、論理的な正しさを越えて、しっくりこないといった感覚を大事にする中から、目からうろこのような改善案が生み出されていることにあると、私は本気で思っています。 そ・・・

梶文彦の「ものづくり 日本の心」(38)|第三章 豊かに広がるものづくりの世界 〜忽然と知る円数の妙〜

eyecatch_kaji

野沢定長が、数学的に正しい三・一四を取らず、あえて三・一六二を選択したのは、なぜなのか。 円周率の計算に明け暮れるある日、彼はあることを発見して「忽然と円数の妙を知った」と紹介されています。その「妙」とは、「円周率は形で・・・

梶文彦の「ものづくり 日本の心」(37)|第三章 豊かに広がるものづくりの世界 〜算術に見る日本的合理性〜

図版原稿-3 のコピー.006

こうした日本的な思考を説明するときに私がよく使う一つの例として、江戸時代の野沢定長という数学者の、円周率に関する話があります(『日本史再発見』朝日新書)。 江戸時代、日本の数学レベルはかなり進んでいました。 古くから、円・・・

梶文彦の「ものづくり 日本の心」(36)|第三章 豊かに広がるものづくりの世界 〜清濁を併せのむ美意識〜

eyecatch_kaji

わたしたちは、美しさに対する感覚や意識を「美意識」と呼んでいますが、フランスやイギリス、ドイツなどでは、こうしたものは「美学」Aestheticsとして扱われます。 西欧文化で「学」であることが、日本人にとっては「意識」・・・

梶文彦の「ものづくり 日本の心」(35)|第三章 豊かに広がるものづくりの世界 〜自然環境が生む特有の感性〜

図版原稿-3 のコピー.004

日本のものづくりの特徴として、細部の仕上げに注がれる神経とともに、現場で継続して進められている改善の例がよくあげられます。日本では現場で日常的に改善が繰り返されるために、現場の姿は絶えず変化しています。こんなに変化する現・・・

梶文彦の「ものづくり 日本の心」(34)|第三章 豊かに広がるものづくりの世界 〜豊かに広がるものづくりの世界〜

eyecatch_kaji

どういうことかと言えば、漢字が入ってくるまで、日本には話しことばがあるだけで、それを書き表す文字はありませんでした。だから、その頃に使われていたことばは、「とる」という発音があり、それで、取る、採る、捕る、執る、摂る……・・・

梶文彦の「ものづくり 日本の心」(33)|第三章 豊かに広がるものづくりの世界 〜やまとことば「ものづくり」〜

図版原稿-3 のコピー.002

ところで、いまさらなのですが、ここで、ここまで書いて気になっていることを処理しておきたいと思います。それは、わたしたちがよく使う「ものづくり」ということばの、表記法、記述法についてです。 わたしたちは、「ものづくり」とい・・・

梶文彦の「ものづくり 日本の心」(32)|第三章 豊かに広がるものづくりの世界 〜通奏低音を聴きとったペリー〜

図版原稿-3 のコピー.001

幕末から明治にかけて、わたしたちが西洋の科学技術を取り入れようとする以前に、私たちの中に流れている通奏低音ともいうべき、ものづくりの発露と資質を肌で感じとった外国人もいます。 黒船でやってきたペリーは、三度の来日で見聞き・・・

ものづくり総合大会テキスト合本のご案内
サブコンテンツ
CPE 生産技術者マネジメント資格 CPF 第一線監督者マネジメント資格 CPP 購買・調達資格公式サイト 製造業のための生産分野専門オンラインセミナー 購買・調達人材育成スクール ものづくりポータルサイト ものづくりコラム 第一線監督者の集い GOOD FACTORY賞 受賞記念講演会 JMI生産・開発マネジメントコース ものづくり人材育成スクール 生産革新プロフェッショナルコース ものづくり人材育成ソリューション

企画、開発設計、生産、SCM、購買調達、品質、人材開発にわたる先進企業事例の講演会・2017ものづくり総合大会

TOP