ものづくり総合大会 最新情報はこちら

K-1:日産自動車

2018ものづくり総合大会
K:プロセス革新に挑むものづくり
K-1 2018年2月23日(金) 10:00~11:40
(敬称略)

l3

日産自動車
パワートレイン生産技術本部 エキスパートリーダー
塩飽 紀之

「ご聴講いただきたい方」と「聴きどころ」

【ご聴講いただきたい方】
生産技術、生産企画、生産技術門等において、工場の生産革新活動を推進されている方々。
開発部門または生産技術部門等において、双方の工程をつなぐ業務を担っている方。

【聴きどころ】
 新型リーフを発表された日産自動車様。

 「自動車」に対する社会的な要求事項が大きく、常に変化しています。

 法規制だけでなく、人の「感応」にまで踏み込む製品づくりを、
 開発から生産段階まで、どのようにつないでいるのでしょうか?

パワートレイン生産技術本部 エキスパートリーダー 塩飽 紀之 様にご講演いただきます。

【略 歴】
1986年  日産自動車株式会社入社
パワートレイン生産技術部署にて、塑性加工技術開発を担当、
主としてエンジン 主運動部品の新材料、新工法開発を推進
2012年  海外新工場企画を担当
2014年  パワートレイン新商品工法技術開発エキスパートリーダーとして
新パワートレイン商品のConcurrent Engineeringを担当。(神奈川県厚木市の日産テクニカルセンターに勤務)

Game Change を起こす、将来生産技術について

  1. 自動車における環境変化
  2. 開発と生産技術
  3. 将来生産技術について

商品としての自動車に求められるニーズは近年凄まじい勢いで変化し続けています。
様々なコンプライアンスの強化、多様化するお客様の要望など、パワートレイン商品に求められる変遷変革の流れを好機と捉え、ゲームチェンジを征するモノづくりの将来技術についてお話させていただきます。

参加申込はこちらから
サブコンテンツ
CPE 生産技術者マネジメント資格 CPF 第一線監督者マネジメント資格 CPP 購買・調達資格公式サイト ものづくりポータルサイト ものづくりのためのJMAオンラインセミナー JMA GENBA Management Conference & Award 第一線監督者の集い GOOD FACTORY賞 受賞記念講演会 JMI生産・開発マネジメントコース 生産革新プロフェッショナルコース ものづくり人材育成ソリューション JMA海外体験型研修プログラムJ-EXCEED

企画、開発設計、生産、SCM、購買調達、品質、人材開発にわたる先進企業事例の講演会・2018ものづくり総合大会

TOP