ものづくり総合大会 最新情報はこちら

F-2:デンソー

2018ものづくり総合大会
F:「あたり前品質」を技術で作りこむ
F-2 2018年2月22日(木) 12:50~14:30
(敬称略)

f2

デンソー
ダントツ工場推進部 部長
加藤 充

「ご聴講いただきたい方」と「聴きどころ」

【ご聴講いただきたい方】
生産技術、生産企画、生産技術門等において、工場の生産革新活動を推進されている方々。
製造業におけるIoTの活用を検討されている方々

【聴きどころ】
世界市場へ自動車部品を提供しているデンソー様

たとえ外部環境がかわっても生き残るべく生産性を30%向上することを目標しているダントツ工場。数値のみならず、「工場の景色を変える」、「インテリジェントオートメーション」、「リードタイム削減」などの施策をどのように実現したのでしょうか。

ダントツ工場推進責任者のデンソー ダントツ工場推進部 部長 加藤 充様にご講演をいただきます。

【略 歴】
1996年 4月 日本電装(株)入社
1996年 8月 電機製造2部 生産技術課配属
2002年 5月 デンソーマニュファクチュアリング テネシー出向
2009年 1月 電機製造2部 生産技術課 課長
2013年 1月 電機製造2部 生産技術室 室長
2015年 1月 生産革新センター DP-Factory IoT革新室 室長
2017年 1月 生産革新センター ダントツ工場推進部 部長

リーン追求:躍動し続けるモノづくりへの挑戦

3つの取組みの進化・融合によるモノづくり力のスパイラルアップ

  1. コンカレントエンジニアリング活動で育むモノづくり人材による“ムダミニマム”の生産システムづくり
  2. そのシステムに「IoT」の強みを融合させたデンソー流Factory IoT活動による“ロスゼロ”工場づくり
  3. “ロスゼロ”に留まらず、世界の知恵を活かす知識創造、知識駆動の仕組み構築による“ロスとムダゼロ”実現を目指すリーンなモノづくり
参加申込はこちらから
サブコンテンツ
CPE 生産技術者マネジメント資格 CPF 第一線監督者マネジメント資格 CPP 購買・調達資格公式サイト ものづくりポータルサイト ものづくりのためのJMAオンラインセミナー JMA GENBA Management Conference & Award 第一線監督者の集い GOOD FACTORY賞 受賞記念講演会 JMI生産・開発マネジメントコース 生産革新プロフェッショナルコース ものづくり人材育成ソリューション JMA海外体験型研修プログラムJ-EXCEED

企画、開発設計、生産、SCM、購買調達、品質、人材開発にわたる先進企業事例の講演会・2018ものづくり総合大会

TOP