B-1:ソニー

2017ものづくり総合大会
B 企画・開発分野セッション「イノベーションの仕組み」
B-1 2017年2月16日(木) 10:00~11:40
(敬称略)

b1

ソニー
新規事業創出部 wena事業室 統括課長
對馬 哲平

【略 歴】
wena project 事業責任者。27歳、大阪府出身。学生時代は学内ベンチャー企業で働き、雰囲気とスピード感を体験する。2014年大阪大学大学院工学研究科卒業後、同年ソニーモバイルコミュニケーションズ入社、機構設計部へ配属。入社直後の研修にて、腕時計のバンド部分に機能が集約されたwena wrist の構想と試作機を披露した。その後、“人々にもっと違和感なく、自然に電子デバイスを身に付けてもらいたい”というビジョンを掲げ、有志を集めて業務外での活動を開始。入社1年目でソニーの社内スタートアップ・オーディションを勝ち抜き、ソニー新規事業創出部wena事業室の統括課長としてwena projectを立ち上げた。第一弾の製品であるwena wristはクラウドファンディングで日本記録を樹立し、2016年11月にはBEAMSとのコラボモデルを発売開始した。

大企業でイノベーションを起こすには

  1. What   どんな事業を立ち上げたのか
  2. Why どうして大企業でスタートアップをしているのか
  3. How どうやって事業化したのか

大企業ではなぜ新規事業が失敗するのか、成功するための条件として何が必要なのか。
1000人で1000億円の市場で戦うことと、10人で10億円の市場で戦うチームを100チーム作ることは本質的には同じであると学生時代に考えていました。
ソニー入社一年目の新入社員でどうやって新規事業を立ち上げて、国内のクラウドファンディングで初の1億円を超える支援額を集めたのか、自身の経験をもとに話したいと思います。
その過程で10人で10億円の市場で勝負することがなぜ難しいのか、それを解決するために何をしてきたのか、講演できると幸いです。
大企業で事業を立ち上げたい方やベンチャーに行くか迷ってる方に是非聞いて頂きたいです。

b1_img

wena wrist 分解図

http://wena.jp
https://first-flight.sony.com/pj/wena_wrist

ものづくり総合大会テキスト合本のご案内
サブコンテンツ
CPE 生産技術者マネジメント資格 CPF 第一線監督者マネジメント資格 CPP 購買・調達資格公式サイト ものづくりポータルサイト ものづくりのためのJMAオンラインセミナー JMA GENBA Management Conference & Award 第一線監督者の集い GOOD FACTORY賞 受賞記念講演会 JMI生産・開発マネジメントコース 生産革新プロフェッショナルコース ものづくり人材育成ソリューション JMA海外体験型研修プログラムJ-EXCEED

企画、開発設計、生産、SCM、購買調達、品質、人材開発にわたる先進企業事例の講演会・2017ものづくり総合大会

TOP