A-1:日立製作所

2017ものづくり総合大会
A 特別企画セッション「これからのものづくりの方向性」
A-1 2017年2月16日(木) 10:00~11:40
(敬称略)

満席・受付終了多数のお申込み、誠にありがとうございました。

a1

日立製作所
モノづくり戦略本部 担当本部長
堀水 修

【略 歴】
1988年 4月 日立製作所入社 本社生産技術部配属
1992年 9月 カーネギーメロン大学 ロボティクスインスティテュート 客員研究員
2005年 4月 日立中国有限公司 モノづくり技術センタ センタ長
2013年  10月 日立製作所 Smart Transformation強化本部 サブプロジェクトリーダ
2014年 4月 日立製作所 モノづくり戦略本部 担当本部長

IoTで変革する社会とモノづくり ~つながるモノづくりに向けた日立の取組~

  1. IoTによる新たなイノベーションをめざす動き
  2. モノとモノがつながった時に、メリットが生まれる業務シナリオ
  3. 現状課題とあるべき姿の定義および解決策の構築

製造業においてもIoTによる新たなイノベーションをめざす動きが活発になっているが、IoTの導入においては、すべての課題を同時に解決しようとするのではなく、モノとモノがつながった時に、メリットが生まれる可能性がある業務シナリオをベースに、現状の課題とあるべき姿を定義し、解決策を構築していくべきである。日立製作所の取組を紹介する。

ものづくり総合大会テキスト合本のご案内
サブコンテンツ
CPE 生産技術者マネジメント資格 CPF 第一線監督者マネジメント資格 CPP 購買・調達資格公式サイト ものづくりポータルサイト ものづくりのためのJMAオンラインセミナー JMA GENBA Management Conference & Award 第一線監督者の集い GOOD FACTORY賞 受賞記念講演会 JMI生産・開発マネジメントコース 生産革新プロフェッショナルコース ものづくり人材育成ソリューション JMA海外体験型研修プログラムJ-EXCEED

企画、開発設計、生産、SCM、購買調達、品質、人材開発にわたる先進企業事例の講演会・2017ものづくり総合大会

TOP