あまねキャリア工房(C-5)

2016ものづくり総合大会
調達・SCM分野Cセッション「”調達戦略をひも解く”」
C-5 2016年2月19日(金) 12:50~14:30
(敬称略)

あまねキャリア工房
代表・ITアウトソーシング ITサービス業務プロセスマネジメント
沢渡 あまね


「モノ買いの時代からサービス調達の時代へ~IT調達に求められる“3SD”」

①「モノ」から「サービス」へ~企業のITにおけるパラダイムシフト
②“3SD”~これからのIT調達組織に求められる4つの管理
 ・Service Level Management
 ・Stakeholder Management
 ・Security Management
 ・Demand Management
③自社ブランドの守り手として ~調達部門の新たな役割

企業の情報システムは自社内に資産を持つ「オンプレミス型」から、
「SaaS」 「PaaS」を代表とする「サービス利用型」に推移しつつある。
その潮流にあって、IT調達部門は「モノ買い」組織から
「サービス調達」組織への変化が求められている。
本講演では、サービス調達組織として価値を発揮するために必要な4つの
管理項目 “3SD”を紹介するとともに、これからの調達部門に求められる
スキルと新たな役割り(=自社ブランドの守り手)を紐解いていく。


講師プロフィール
沢渡 あまね

あまねキャリア工房代表。1975年生まれ。
日産自動車、NTTデータ、大手製薬会社を経て2014年に秋より現職。
ITアウトソーシングマネジメント・ITサービスマネジメントが専門。購買部門に
て経験したRFPは300以上。NTTデータでは情報システム部門とビジネス部門で社
内外のITサービスマネジャーを歴任。ITサービスデスクやオフショアBPOの立ち
上げをリードする。ITサービスを「買う立場」「売る立場」「作る立場」の経験
豊富。

■著書
「新人ガールITIL使って業務プロセス改善します!」(C&R研究所)
「新米主任 ITIL使ってチーム改善します!」(C&R研究所) ほか


【コーディネータによる聞きどころ】
日本能率協会コンサルティング シニア・コンサルタント
加賀美 行彦
あまねキャリア工房は、2014年に設立をし、企業・自治体向けでは、ワークスタイル変革、オフィスコミュニケーション改善、インナーブランディング・インターナルコミュニケーション活性化、業務アウトソーシング・BPO推進の支援をされている企業です。
今回は、同社代表の沢渡様にご講演をいただきます。
沢渡様は、現職の前に調達業務にも従事をされていたようですが、今回はIT調達に重点を置き、IT調達環境の変化を踏まえて、調達の役割を強化する切り口をご紹介いただけると思います。クラウド化の進展に伴い、IT調達は、サービス調達の色が濃くなってきておりますので、ITに限らずサービス調達にも適用できる考え方が期待できます。


くわしく聞きたい点等を事前に講演者に伝えてみましょう

ここから講演者に事前質問を送ることが出来ます。
聞きたい点や直面している課題等を事前に伝えてみましょう。
ご質問内容は講演前に、事務局から講演者にお伝えします。
講演者がその質問をふまえて講演してくれる可能性がありますし、
講演終了後に 質疑応答の時間がある場合、ご質問をとりあげさせていただくこともあります。
質問を送り、自分の課題を明確化し、聴講する準備を整えましょう。事前質問を活用し、より体験的な聴講機会としてください 。
本大会が、みなさまにとってより価値ある機会になることを願っています。(事務局)

※ご質問いただいた方の個人情報は講演関係者および事務局以外の方に公表することはありません。
個人情報のお取り扱いについて
会社名必須
お名前必須
メールアドレス必須
このセッション
への質問事項

2017ものづくり総合大会 超早期申込みのご案内
サブコンテンツ
CPE 生産技術者マネジメント資格 CPF 第一線監督者マネジメント資格 CPP 購買・調達資格公式サイト 製造業のための生産分野専門オンラインセミナー 購買・調達人材育成スクール ものづくりポータルサイト ものづくりコラム 第一線監督者の集い GOOD FACTORY賞 受賞記念講演会 JMI生産・開発マネジメントコース ものづくり人材育成スクール

このページの先頭へ